キャバクラが勝ち組にしてくれた!わたしのストーリー

今日からあなたもキャバクラで勝ち組

キャバクラで働いてわたしは勝ち組になりました

キャバクラで働くことにより、勝ち組になることができるということですが、単にキャバクラで働いているだけではそううまくいくことはありません。

これはどういうことかと言うと、キャバクラに入店した後にどのくらい給料をもらえるかどうかは本人次第ということです。どれだけ魅力的な容姿を持っていたとしても、その女の子がお店で人気になれるかどうかは分かりませんし、決してそうでもないのです。

反対にそれほど容姿が魅力的でなくともナンバーワンになれる可能性はあるのです。事実、私はそれほど優れた容姿を持っていたわけではなかったのですが、見事にキャバクラで働いて勝ち組になることができました。実際のところ、一番大切なことは努力ということをここで伝えたいです。

キャバクラで働く女の子が勝ち組になるためには、かなりの努力をしなければなりません。冷静に考えてみても、キャバクラで女の子が働くことができるのは良くて数年です。その間に勝ち組と言えるだけの成果を残そうと考えたらどれだけの努力をすればいいか想像もつかないでしょう。

日頃からお客さんに対しての営業活動を行うことはもちろんですし、細かな気配りも必要になるでしょう。また、話を聞くことも話をすることも上手でなくてはなりません。キャバクラの世界は、実力主義となっており、年齢に関係なく頑張ったら頑張った分が給料に反映される仕組みになっています。

ある意味ではシビアとも言えますが、頑張ればいいだけですからとても分かりやすい世界だとも言えます。キャバクラで働くと時給が良いからおすすめと言う人もいます。確かに稼ぐことはできますが、努力することを怠っていては、成績に反映されてしまい退店に追い込まれてしまう可能性もあります。

本当に頑張っている女の子は、しっかりと営業活動をしていますし、アフターにも積極的に付き合うなどしています。当然プライベートな時間も削ってとにかく成果を出すために必死になっているのです。キャバクラで働く女の子は何もしていないようにも見えることもあるでしょう。

お客さんとお酒を一緒に飲んで、話しているだけで勝ち組になれるんだと誤解している方もいるでしょうが、決してそういうわけではないのです。本当に勝ち組になることができる女の子は、陰で必死の努力を行っているのです。これからキャバクラで働いて勝ち組になりたいと考えている女の子は、ぜひともこれらのことを参考にしてみてください。

そして勝ち組になりたいのであれば即行動すべきです。どうやったらキャバクラで働けるのかなんて考えている人は手っ取り早くキャバクラ派遣を利用するのが一番いいでしょう。派遣なら、わざわざ、履歴書をつくったり面倒な面接をする必要がないのでとっても楽に仕事につくことができますよ。それに気に入らないお店だったとしても、働いたその日限りで、その店で働くことはなくなります。そういう意味でも派遣は楽ですね。

©2014 キャバクラで勝ち組になったわたしの自慢話ブログ