新着情報

2013年8月09日 お得に水族館を楽しむこつ

何気なくぼんやりと水中にいるかのような気分を味わえる水族館に出かけるときには、つい同じパターンに陥って、癒しの効果やよくわからないけど雰囲気が楽しかったのような、漠然とした思い出になってしまいがちです。とはいえ、実はちょっとしたポイントを知っておくことによって、水族館は更に楽しくなることを知っておくと、更にくるのが楽しくなりますよ。 たとえば、出かける前にインターネットでその水族館のホームページにアクセスしてみましょう。実は季節限定のイベントや、子のシーズンにしか見ることができない意外性の高い生物などについて紹介されていることも少なくありません。そのため、出かける前にある程度珍しい生物などについて紹介されている記事を確認しておくと、その生物を見たときにどの程度のものがいるのか、どんな部分が見所なのかしっかり確認し、季節ならではの希少な生物を堪能できます。また、水族館では一般的に定期的に館内の生物が主役のショーを実行しています。事前にショーの時間をチェックしておくことで、そのショーに間に合うように出かけて館内をゆっくり散策するなどの楽しみ方が生まれてくるでしょう。更にオンラインで割引チケットを提供しているところもあるので、確認してお得に活用しておくと便利です。

建物の色使いを工夫するだけで集客効果は変わる


人の心理は色に左右されることをご存じでしょうか。
全国で、あるいは世界中で支店を展開しているチェーン店は、店舗の外装や内装の色を工夫することで、集客アップにつなげています。 例えば、皆さんがよくハンバーガーやドーナツなどを食べるために立ち寄るファストフード店、ここにも色を効果的に使った集客アップの工夫がされています。

ファストフードの店舗のカラーには、赤やオレンジ、黄色といった暖色系の色が多く使われています。 これにはちゃんと心理的効果を考えた集客アップの戦略が隠されているのです。
赤やオレンジ、黄色などの暖色系のカラーには、食欲を増進させる効果がありますので、お客様は店の前を通っただけで、何となく食欲がわくような気がするのです。
さらに、ファストフード店の店内は店の内装も赤や黄色といった原色系の派手な色でまとめられていることが大半です。 これにも、集客アップのための戦略が隠されています。
赤や黄色などの派手な内装は人を落ち着かなくさせ、その場から早く出ていこうという気持ちにさせます。 1人でもお客様に来てもらいたいはずなのに、せっかく来てくれたお客様を早々に店から追い出すような真似をするのはおかしいと思うかもしれませんが、これもファストフード店の経営戦略の理にかなっているといえます。

ファストフード店は薄利多売の経営スタイルを基本としていますので、より業績を伸ばしていくためには、とにかく1人でも多くのお客様に商品を売らなければなりません。
しかし、ファストフード店の店内のスペースは限られています。そこでお客様の回転数を上げるという意味で、あえて店内の内装を居心地の悪いものにしているのです。

ホームセンターなどでは、店内を広く見せるカラーの内装を心がけて、集客アップの工夫をしています。 内装を白いカラーで統一すると、天井が高く見え、豊富な品揃えの広々とした店という印象をお客様に与えることができます。 ファストフード店とは逆に、お客様に長くいてもらいたいお店や、病院などは、緑系などの落ち着いたカラーの内装を採用しています。
また、多くのお客様に気軽に入ってもらいたいお店とは違った、気軽にお客が入りにくい雰囲気を意図的に作り上げている店舗も存在します。
高級腕時計やジュエリーなどの高額な商品を販売している店舗は、店舗の内装や外装を黒を主体としたしたカラーで統一しています。 これも店舗に訪れる客をふるいにかけ、本気で高額な商品を買おうとしているお客様だけに来てもらおうという、高級な商品を販売する店舗の集客法の一つなのです。

また、今ではかつらはファッションとなっていますが、女性のファッション向けのかつらやウィッグなどのお店はカラフルに、また薄毛に悩む方向けのものは、落ち着きのあるチャコールグレーが多く、さらに奥ばったところに店舗を置いていたりしています。 それぞれの業種や店舗に応じて企業努力がされており、カラー一つで人の心を大きく動かせてしまうということを、大きな企業になればなるだけ理解できるようになっていくのです。

かつらのようにファッションを楽しむにはそれなりの費用がかかります。おしゃれに敏感な女の子は、月々の洋服やバック代を支払うのに精いっぱいで、いくら稼いでも追いつかないこともあるでしょう。そんな時はキャバクラのような高時給のお仕事をすることをおススメします。
キャバクラ派遣を知っていますか?キャバクラ派遣は稼ぎたい女の子の強い味方です。何度でも体験入店が可能ですので、水商売が初めての方でも安心してお店を選べます。興味がある方は一度登録会に参加してみてはいかがでしょうか。