キャバクラは人脈が築けるのでそこをうまく利用しましょう

今日からあなたもキャバクラで勝ち組

キャバクラで掴んだ人脈がすごすぎて笑える

現在キャバクラで働いているのですが、夜の仕事をしているとたまにすごい人と出会うことが有ります。そもそもキャバクラには大物が来ることがあるという話は聞いたことがありましたが、自分の働いているところには来ないと思っていたのです。

しかし、そういう人を見ることができましたし、人脈も掴むことができました。実際その人脈というのはすごすぎて笑ってしまうくらいなのです。では、そういう人脈をキャバクラで得るために考えるべきことはどのようなことがあるのでしょう。

まずは有名なお店に入ることです。当たり前の話ですが、てっとり早く人脈を得たいのならば、いろんなところで名の知られている有名なお店に入るのが一番です。

キャバクラに行けば有名人が来ると勘違いしている人もいるでしょうが、本当の意味での穴場に訪れる人もいるかもしれませんが、すごい人というのは有名なお店に行くものです。

面接に通る通らないに関係なく、まずはここを意識するようにしましょう。頑張る姿をアピールすることは何気に重要なことです。お客さんに対してもそうですし、お店のスタッフに対してもそうです。

お客さんからしたら頑張っている女の子はどんな形であっても応援したくなるものです。会話の中で何か目標があるという話を聞いたら力を貸したくなるというところもあるでしょう。お店の方に対しても頑張っているところがしっかりと見えたならばもしかしたらすごい人を紹介してもらえるかもしれません。

有名なお店にいる人たちは、それぞれ人脈を持っているものですから、可能性は低くとも自分もその恩恵を受けられる可能性はあるのです。ですから、誰も見ていないというのではなく、常に誰かに見られているという意識を持っておくことは大切です。

また、普段なんでもないお客さんの相手をしていても、全く思っても見なかった人脈を掴めることもあるのです。実は普段から相手をしていた常連さんが有名企業の人と友達だったということもあり得る話です。

だから、というわけではないのですが、人間はどんなところでつながっているのか分かりません。全く冴えない人が実は会社の社長だったということだってあり得る話です。

こうした思わぬことが起こり得るのがキャバクラという場所です。どんな人だとしても、自分に幸運をもたらしてくれる可能性があると思った上で接客を行うといいでしょう。後はあまり人との繋がりを作ってやろうという風に意識せずに自然にお客さんと接するようにすることが大切ですね。

©2014 キャバクラで勝ち組になったわたしの自慢話ブログ